So-net無料ブログ作成

夜が始まる [35mm]

M4000434.jpg

子供の頃、昼は昼で楽しかったけれど、
それ以上に夜が楽しみだったような気がする。
学校が終わる頃から夜が待ち遠しくなり、
夕食の時間の前後ぐらいになると、
いよいよ夜が始まるのだ、と、
どこか心躍らせていた。

それは単純に観たいテレビ番組があったとか、
そうした即物的な理由もあるにはあったが、
どちらかというと、
夜そのものに惹かれていたのだと思う。

休みの前日は遅くまで起きていることを許され、
自分も大人の仲間入りした気分になったり。

お祭りなどで夜、たまに外へ出れば、
そこには、昼間とは全く雰囲気の違う町があったり。

夜中、こっそりと布団の中で灯りをつけ、
学校の図書館で借りてきた本を読んで
自分だけの時間を楽しんだり。

非日常的で魅惑的な時間が、そこには広がっていた。

そして、いつの間にか眠りに落ちていて、
朝目を覚ますと、また日常が始まったのか、と、
がっかりしたりもした。

夜が始まる。

そんなふうに思うことも久しくなかったが、
先日、工事現場の背後で暗くなっていく夕空を見た時、
久しぶりにそう思ったのでした。

nice!(4)  コメント(3) 

nice! 4

コメント 3

akipon

夜の雰囲気、良く分かる気がします(笑)
by akipon (2010-08-11 01:19) 

goma

>akiponさん
ありがとうございます^^
by goma (2010-08-15 22:35) 

Toshi

こんばんは
夢見る時間帯ですか^^
ラジオの深夜放送楽しかった!
小林麻美のオールナイトニッポン
好きだったなぁ~
by Toshi (2010-09-01 20:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。