So-net無料ブログ作成

麗江の朝 [GR Digital II]

R0015850.jpg

高倉健さん主演の映画「単騎、千里を走る。」のロケ地にもなったという、
麗江の東河古鎮。
ナシ族の観光村である。
凛とした冷気とキラキラとした朝の陽光の中、古い街並を歩いていると清々しい。

ひっそりと佇む路地もあれば、
R0015870.jpg

水辺で写生する女性がいたり、
R0015889.jpg

石畳を駆けてくる犬もいたり。
R0015822.jpg

※トラックバック企画 ☆キラキラ☆ に参加。

nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 8

コメント 4

meg

ふと、キョンシーが過りました。。。
ワクワクドキドキしそうな道ですね(^ ^)
最後のワンちゃん、ペキニーズ?かな???


by meg (2008-12-25 11:24) 

がぁこ

石壁の路地裏、いい雰囲気ですねー♪
おひさま浴びて走ってくるワンちゃん可愛い♪
なついてるんですね(^-^*)
by がぁこ (2008-12-25 19:16) 

にゃみにゃみ

こういう村の雰囲気、大好きです♪
光の中の犬の写真も、すごく素敵ですね!
(中国なのに、犬がかわいがられているなんていい町だなあ^^)

麗江は美しい町ですよね!
水が生活に根付いてる感じにほっとした覚えがあります。

麗江で泊まった宿(1泊800円くらいでした)では壁画が描かれていたり(すごく古そう)、中庭風の作りが中国っぽくてすごくよかったです^^
もしかして、、トンパ文字のはんこ、作られましたか?

つい懐かしくて、長文失礼しました!
by にゃみにゃみ (2008-12-25 20:46) 

goma

>megさん
キョンシー、懐かしいですね^^
その発想はなかったですが、確かに(笑

>がぁこさん
そうなんです、やけに人懐っこい犬でした^^

>にゃみにゃみさん
この村、ほんとに良かったです^^
ほんと、麗江は美しい街ですね。
水が生活に根付いている感じにほっとする、
わかります。
中国の地方は、新疆に行った時もそうでしたが、
水に寄り添うように生きている感じが、
ボクは好きだったりします。

それにしても、一泊800円ですか!
ボクが泊まったところもたいがい安かったですが、
負けました^^;

トンパ文字のはんこは作らなったのですが、
トンパ文字ガイドブックを思わず買ってしまいました^^
あの文字、面白いですよね。

今回、少数民族を訪ね歩いたこともあり、
文化や風習ももちろんですが、
言語もそれぞれとても興味深かったです。
もちろん、理解はできないのですが。

by goma (2008-12-25 22:30) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。